Scroll

Interview 2 一緒に会社をつくる視点で、
未来のABIをリードする
人材を育てたい。

PM部
マネジャー

チームリーダーという立場から
ABIの体制を強化し、信頼を勝ち取る。

現在はチームリーダーという立場で、企業のシステム開発のマネジメントを行っています。大手通信会社の法人向け回線の販売システムや、大手テーマパークの社内システムなど、ABIから5~12名のエンジニアを動員して開発を進めるプロジェクトです。その中で私の主な仕事は、チームの方針を明確にしてメンバーに伝え、スケジュールを管理して開発業務を推し進めること。ゴールを見据えて課題を見つけ、解消することでチーム体制を強化し、お客様の信頼を勝ち取っていきたいと考えています。

自分の意見を言うことで、
人と人のつながりを深めていく。

ABIの特徴は、一人ひとりが主体性をもって業務に取り組み、プロジェクトを推進する力の強さだと思います。チーム全員が強い目的意識を常に念頭に置いているからこそ、仕事の進め方にブレがないのです。たとえお客様と意見が異なったとしても、より良い成果を上げるために自分の意見を言う。そういった姿に最初は驚きましたが、同じようにやってみると、仕事が何倍も楽しくなりました。本音で対話することで、お客様との関係も良くなります。それはやがて仕事の枠を超えて、人と人のつながりを深めていってくれました。

新たなビジネスチャンスを見据えて、
未来のABIをリードする人材を育てる。

マネジャーである私の挑戦は、人材を育成することです。ABIの若い人たちには、一緒に会社をつくっていく視点をもってほしいですね。幅広く物事を見られる洞察力を養い、主体的に動ける挑戦心をもてば、会社と一緒に成長していけるはずです。いずれは自分の言葉で想いを語り、ABIへの想いを行動に移してもらいたい。会社の仲間やお客様とのつながりを強固にし、それを発展させることで新たなビジネスチャンスをつくっていってほしい。そんな未来のABIをリードする人材を育てるのが、私にとって大きな挑戦です。

Column

休日は身体を動かすことが好きです。行きたいところまで電車を使わずに歩くこともしばしば。ちょっとした満足感が得られるのが気に入っています。夏は磯場によく行き、現地で見つけた貝を使って、針と糸だけで釣りをすることも。原始的でサバイバル感があるし、これで魚が釣れることもあって、ハマっています。